エヴァンゲリオンの情報マガジンサイト
UPDATE. 2015.4.10

EVAGATEチャレンジ企画〜エヴァプラモ女子部〜

EVAGATE工作シリーズ
〜エヴァプラモ女子部〜

エヴァを題材にしたチャレンジに取り組み、ご紹介するおなじみ「チャレンジ企画レポート」

今回は、男の子ならだれもが経験ある、プラモデル製作にチャレンジいたします。

EVAGATEのチャレンジ企画ですから、ただのプラモチャレンジではございません!
今回のチャレンジャーは女性!しかも「人生初めて」プラモデルを作ります!

はたして、初めての人が作るとどうなるのか!?
経験者の方も未経験者の方も是非お楽しみください♪

それでは、製作するプラモをご紹介します!

今回、作るのは「リミテッドモデル・ハイグレード エヴァンゲリオン初号機(ヱヴァンゲリオン新劇場版:破)」です!(現在は店頭在庫のみ)
初心者も安心♪着色不要、組むだけで完成する簡単設計!

そして、今回チャレンジするのはEVAGATE編集部、影のボス「エリコ様」

大事なことなので、もう一度言います!プラモデルを作るのは人生はじめてです!

▲プラモデルを作るのは本当に初めて♪

ここで改めて、エリコ様をご紹介♪

・性別:素敵な女性です♪
・年齢:恐れ多くて聞けません…
・特技:ネイルアート♪

プラモの経験なし!という条件で今回のチャレンジャーに抜擢されたエリコ様。
特技がネイルアートなど器用な面をお持ちの様です。
はたしてどうなることでしょうか、乞うご期待!

それでは、人生初のプラモ製作スタート!

まずは開封の儀式♪

▲初号機に塗る色もエリコ様チョイスでご用意!

箱を空け、まずはパーツの不足が無いかチェックしていきます。

▲右手に持っているのはA.T.フィールドですよ。

パーツを丁寧に選別するエリコ様、初めて見るプラモパーツの感想は?

エリコ様「おぉ……説明書の文字が小さい…」

などなど、出だしから不安になっておりますが、説明書どおりにがんばっていきましょう!

▲どのパーツも同じに見えるようです。

まずは最初のパーツを切り離します。

▲説明書に「切り方」にも指示があることに感心するエリコ様。

記念すべき初めて切ったパーツ第1号がコチラ!

▲どこのパーツかわかりますか?

初めて切ったパーツをじっくり見つづける、エリコ様。

エリコ様「!!」

何か閃いたようです。

自前のネイル用ヤスリが登場〜!!

▲ガラス製でオシャレ♪

開始早々、特技のネイルアート技が炸裂!またもや予想だにしなかった展開に驚く編集部一同。

ヤスリが終わり、順調にパーツを切り離しては説明書に沿って作業を進めていきます。


次は黒いパーツの様です。


黒いパーツは先ほどのオレンジのパーツと合わせていきます。

▲初号機に必要なパーツ一式♪

ここから初号機らしいパープルカラーがお目見え。とうとう大物に取り掛かる予感が。


しかし、またしても小さいパーツでした。

小さいパーツを組み上げていくと、形になってきました。
まだまだ必要なパーツはたくさん!どんどん作業を進めていきます!



▲大物パーツ組み上げ!

作業にも慣れ、製作スピードもアップ!
ただ、小さいパーツの組み合わせには、やや力が要るようで女子には苦労する箇所のようです。

▲「くっ……!! うまくはまらない……」
▲!!

非常事態発生! 机に何かが!!

その正体は!?





コ、襲来



まさか!初号機が破壊されてしまうのか!?

と思った時、何ごともなかったかのようにテーブルを去る使徒ならぬネコだった。
あ〜〜残念…。(編集部、心の声)

そして、こちらも何ごともなく初号機の胸部が完成!

▲初号機らしさが少し出てきた!

引き続き小さなパーツをコツコツと組み立てていきます。

▲「これ、どこのパーツ??」

調子も上がってきた所で、ここでインタビューをしてみましょう!

編集部「初めての感想はいかがですか?」

エリコ様「うーん…パーツが小さくて、ちょっと組み立てづらいかも」

▲確かに小さい! このパーツ、指の先ほどしかありません。

さらにインタビューを続けようとした瞬間!

「あ゛、あ〜〜〜〜!?」

まさか暴走!?

▲この直後、事件は発生した。

エリコ様「小さいパーツが飛んでっちゃった〜!」

インタビューに気を取られていたせいかトラブル発生!

プラモ製作でパーツを無くすのは日常茶飯事ですよね〜
お約束も立派な経験!
幸いすぐにパーツは発見して事なきを得ました。

▲見つけたパーツは無くさないうちに組んでしまおう。

その後も果てしなく続く小さいパーツに苦戦しつつ、頭部が出来ました!

▲口も可動するぞ!

残るは腕と下半身! 気合が入るエリコ様

胸部・頭部が出来た所で、残るパーツは腕部と下半身。

▲ここまで組みあがった!

ここまでかかった時間は大体4時間少々(通常は1時間で終わると思います。)

「早く完成形が見たい!」長丁場でさすがにお疲れが見えるエリコ様も断然気合いが入ってきました!

▲これは腕のパーツ!柔らかい素材です。

腕は2本1セット。1本作ってしまえば、2本目は同じ工程なので作業はスムーズ!

▲パーツを探すのも上手に。

そして!

▲腕が出来た!

早速合体させてみましょう!

▲上手くくっつくかな?
▲おおー!上半身が完成!だいぶ初号機らしくなってきた!

いよいよ残るは下半身のみ。
ラストスパート!

ここまできたのにまさかの……。

▲ほとんど残ってない!

残りパーツもあとわずか!そんな少し気持ちが緩んでいたその時!

▲「パーツがはまらないな〜」と力を込めていたら……。

パキッ…



パキッ…



パキッ…パキッ…パキッ…

▲……。

な、何の音だ!?

エリコ様「割れちゃった…。」

▲ふくらはぎの部分です!

「ここまできたのに……初号機が傷物に…」とエリコ様、テンションだだ下がり……。
でも幸いなことに、接着剤で修正できる程度の破損です!ドンマイです!

残りのパーツはより慎重に組んでいきます…!

▲困難に見舞われたものの、なんとか下半身も出来上がり!
▲なんか変なポーズに!

そして、いよいよ…

▲上下を合体させて
▲ジャッジャ〜ン!

エリコ様の初号機(素組Ver.)完成!!


▲アンビリカルケーブル(脱着可能)

ここから、いよいよ最後の仕上げです!

仕上げで命を吹き込む、ついに初号機が始動!

-----------------------------------------
ここから先は
会員登録が必要です。

※スマートフォンで閲覧する場合はベーシック会員の登録が必要です

ログイン(会員の方はこちら)

新規入会

-----------------------------------------

関連情報