エヴァンゲリオンの情報マガジンサイト
UPDATE. 2015.2.25

チャレンジ企画レポート〜UFOキャッチャーの道 with UFO王子〜

エヴァ通信講座
〜UFOキャッチャーの道 with UFO王子〜

エヴァを題材にしたチャレンジに取り組み、ご紹介するおなじみ「チャレンジ企画レポート」第4弾をお届けします!

2014年11月某日。

都内のゲーセンにあるクレーンゲーム機で5千円をつぎ込んだ挙げ句、何も取れずに一人さびしく家路についた男がいた。


そう、それは私だ。


昔からクレーンゲームは大好きで、腕にもそこそこ自信を持っていたのだが、最近はスランプ気味。

仕事帰りにフラッとゲーセンに行ってはせっせとコインを投入しているのだが、「取れそうで取れない」感じの景品の置き方に独自のノウハウを持っているお店では連戦連敗中。

そして、私は思った。クレーンゲームがうまくなりたい、と。
私の華麗なテクニックを見るためにギャラリーが集まり、歓声が上がるような、そんなヒーローになりたいのだ。

今の私に必要なのは特訓とクレーンゲームのコツを教えてくれる達人。
どこかに、そんなすご腕の達人はいないものだろうか?

少し前置きが長くなりましたが、今回のチャレンジ企画は、誰でも一度は遊んだことがあるゲームセンターでお馴染みのUFOキャッチャーにチャレンジです!



情報を集め始めてから数日、エヴァ関連のプライズを多く手掛ける株式会社セガ・インタラクティブさんへ相談したところ、同社に達人がいることが判明。

ダメもとで取材を申し込んでみたら、直接会っていろいろと教えていただけるとのこと。

これはもう、(私も)達人になったも同然だよね。

今回のチャレンジする編集部スタッフはEVAGATE東京支部の『A』さん!

性別:男性
年齢:40歳
趣味:UFOキャッチャーとカメラ収集!


はやる気持ちを抑え、数日後、ついにやってきました、株式会社セガ・インタラクティブ。
エレベーターを降りて入口に向かう通路の左右には人気ゲームのポスターがズラリ。

右見て左見て…を繰り返しながら突き進んでいくと、入口の大きなガラスにはお馴染みの「SEGA」のロゴ。
その向こうにはクリスマスツリーが…。(取材は11月末)


綺麗な受付のお姉さんに取材で来た旨を告げて待つこと数分。
今回、私にクレーンゲームのマル秘テクニックを教えてくれる方は、笹谷崇さん。

▲UFO王子こと笹谷崇さん

なんと、大学時代にはクレーンゲームの全国大会で3位!

地上波の某バラエティ番組に出演して
クレーンゲームの腕前を披露したことがある。

その腕前から、『UFO王子』と呼ばれてる!!

いや〜、マジで本物っす。
ゲーセンやクレーンゲームが大好きなら、「笹谷さんの名前や顔を知っているよ」という人も多いはず。
こんなすごい方にレクチャーしてもらえるなんて、こ、こ、こ、光栄です。


クレーンゲームって景品を賭けて遊技者とお店の意地がぶつかる真剣勝負。
つまり、喰うか喰われるかの『男の戰い』なわけ。

でも、笹谷さんはニコニコしていて、すごく爽やかで優しい雰囲気。
そんな笹谷さんがクレーンゲームを始めたらどんな姿を見せるのか、どんなすごいテクニックを持っているのか、楽しみで仕方ないっす。

今回、笹谷さんがレクチャーのために用意してくれたプライズはコチラ!

▲EVA MICRO MACRO プレミアムツインフィギュア〜サードステージ〜(全1種/登場中)
サンリオによってリデザインされた可愛らしさをそのままに立体化。
シンジとレイを1個セットで1パッケージとし、コレクション性を高めている。
11月に第1弾(レイ&カヲル)、12月に第2弾(アスカ&マリ)と、3ヶ月連続リリース。



▲ヱヴァンゲリオン新劇場版プレミアムフィギュア”カヲルスペシャル”
「新劇場版:破」、「新劇場版:Q」それぞれに登場するプラグスーツ姿の「カヲル」を立体化!
髪にはクリアパーツを施した豪華な仕上がりに注目です。



▲新世紀エヴァンゲリオン プレミアム制服フィギュア“アスカ”(全1種/登場中)
「the poppy puppet」の奥村幸生氏による造形で、貞本義行氏のイラストを忠実に再現した逸品。
スカートのシワの独特な表現など、細部にまでこだわった作りにも注目。


この中で「どれを使ってプレイしたい?」と聞かれたので、制服フィギュアのアスカと即答。
だって、アスカ可愛いし。


見てよ、このクオリティ。
プレミアムの名は伊達ではない!

僕は君に会うために生まれてきたのかもしれない。
うん、そんなわけないよね。
知ってる知ってる。


さて、まずは笹谷さんに、私の腕前を見てもらおう。
幾多の成功と失敗を繰り返してきた中で、昨日も今日のために密かに特訓を積んできたんだ。
少しでもいいところを見せなきゃ。

それじゃあ、さっそく、私とアスカのファーストコンタクト!


実践スタート!


▲動画の為、Wi-Fi環境での閲覧を推奨いたします。

…まあ、別な意味で笑えばいいと思うよ。


さあ、気を取り直して、再度レッツプレイ!!

▲動画の為、Wi-Fi環境での閲覧を推奨いたします。

あれ? 何か、みんなの心の声が聞こえる。



…無様ね。


…無様ね。


…無様ね。



いや、惜しいところまではいくんだよ。
まぐれで大きく動いて、「これは取れるかも!?」と思ったのは一度や二度ではない。

でも、最後の詰めが甘いというか。
狙いが外れて奥へと押し込んでしまったり…。
で、行き詰まっては、笹谷さんにプライズの位置を元に戻してもらったり…。

動画と写真では見せ切れてないけど、実際には何十回もプレイしてるからね。
あー、もうやだ。
これは一時的なスランプだ…と思いたい。

…あれ?

これが涙。泣いてるのは私?


涙を拭ってプレイを続けるものの、現場に「お前、本当に下手だな」という『どんよりとした空気』が流れ始めたとき、私はついにあの言葉を口にした。

「無理だよこんなの。できるわけないよ」
シンジ風逆ギレwww

すると、笹谷さんは、別室に移動して丁寧にコツを教えてくれた。

-----------------------------------------
ここから先は
会員登録が必要です。

※スマートフォンで閲覧する場合はベーシック会員の登録が必要です

ログイン(会員の方はこちら)

新規入会

-----------------------------------------

取材協力・写真提供:株式会社セガ・インタラクティブ

(C)カラー
EVANGELION (C)khara

セガのプライズ情報は公式サイト『SegaPrize!』でチェック♪

セガプライズ公式サイト
関連情報