エヴァンゲリオンの情報マガジンサイト
ISMSについて
株式会社メディア・マジック(代表取締役社長:里見英樹)は、2008 年7 月2 日付で、携帯用ウェブサイトの企画・製作・運用・保守において、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS:Information Security Management System)の国際標準規格である「ISO/IEC 27001:2005」の認証を取得しました。

今後は「ISO/IEC 27001:2005」の認証取得を機に、情報セキュリティに関する運用・管理等に関するノウハウを活かす事により、情報資産の保護を徹底し、よりお客様に信頼される企業として事業を展開して参ります。

株式会社メディア・マジック
< 情報セキュリティ基本方針 >


株式会社メディア・マジックは、当社における情報資産を保護する指針として、以下の「情報セキュリティ基本方針」を策定し、実施します。
1. 情報資産の機密性、完全性、可用性を保護するため、組織的、技術的に適切な対策を講じます。
2. ウィルスなどの悪質なソフトウェアや、情報資産への不正なアクセス、または改ざん、破壊等の予防に努めます。
3. 情報セキュリティに関する法令、規則、及び顧客要求を遵守します。
4. 知的所有権、及び個人情報の保護を確実にします。
5. 経営者と従業員が、情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育、研修を実施します。
6. 本“情報セキュリティ基本方針”と、それに関連する規則や、管理体制の評価と改善を定期的に行います。

< ISMS 認証登録概要 >


審査登録機関:ペリージョンソンレジストラー株式会社
適用規格:JISQ27001:2006(ISO/IEC27001:2005)
登録範囲:携帯用ウェブサイトの企画・製作・運用・保守

以上